岐阜のアートグラス株式会社なら基本的な板ガラス加工は全て可能。特殊加工・新商品開発もお任せください。



時代とともに、樹脂やガラスは社会の必需品だけではなく、美しい街の景観や快適な住空間を創造し、安全な暮らしを支える役割を担ってきました。それは、社会を構成する資材から、文化を創り出していくメディアへの進化であり、私達は常にその最先端で提供する立場にあります。
色々な分野での経験を踏み、専門性を活かしながら、企業として成長し、社会との接点を拡大していく事。より良い製品をお届けする事。確実な技術を提供していく事。ニーズを満たした価格を提供していく事。
そうした私たちの日常の積み重ねが、そのまま社会の一員として暮らしの中に溶け込んでいきます。
その役割の大切さを知る私たちは、企業の一員として成長を社会への奉仕と位置付け、地域の皆様にも喜ばれる存在を目指しています。
そして、今の多様化の時代に求められる、より質の高い製品と、安全性、デザイン性を創造していく為に、私達はフットワークとネットワークで、アクティブに社会に奉仕し続ける企業を目指します。

代表取締役社長 林 茂登也

社 名 アートグラス株式会社
事業内容 ◎ガラス製品の加工・販売
◎樹脂製品の加工・販売
本 社 岐阜県羽島郡岐南町三宅3丁目264番地
代表者 代表取締役社長 林 茂登也
取締役 川瀬 博一
設 立 昭和48年6月1日
資本金 1,000万円
社員数 30名
取引銀行 岐阜信用金庫、十六銀行、大垣共立銀行、三菱東京UFJ銀行
グループ 株式会社アクティブハヤシ 株式会社ニューライフハヤシ



大正14年4月

  • 現社長の祖父・林茂がガラス小売商・油甚硝子店創業
  • 旭硝子特約店となり板ガラスの卸売・切子・鏡・額縁の加工場の開設

昭和22年5月

  • 現ハヤシグループの祖となる林硝子株式会社を設立

昭和39年10月

  • 現在社地である羽島郡岐南町にハヤシセンターを建設

昭和48年6月

  • 硝子の産業需要開発の為にアートグラス株式会社を創立創業

昭和58年4月

  • 羽島郡岐南町にグループ新社屋となる情報センタービルを建設

昭和59年4月

  • 合せガラス・火造りガラスの生産設備を開発し新事業部を発足

平成4年9月

  • 曲げ板加工の需要拡大と製品の大型化に伴い大板曲炉を設置







大きな地図で見る




















ガラス加工の事なら何でもお任せください!
私たちが、責任を持ってあらゆるお客様の
ニーズにお応えいたします!



アートグラス株式会社
〒501-6002
岐阜県羽島郡岐南町三宅3-264
TEL:058-247-1183
FAX:058-247-4387
メールアドレス:info@artglass884.com